お知らせ

佐藤正典先生(鹿児島大学教授)に有明海の自然と生物の話をしていただきます。

先生の著書「有明海の生きものたち―干潟・河口域の生物多様性」と
佐藤先生と柳川の関係など,たくさんの話をしていただけると思っています。

特に,講義では,海辺の定義や海辺の生態系の特殊性,
初めてスンチョン湾と有明海の関係などを紹介されたいきさつなど
話していただきたいと思っています。

『陸に住む私たち人間の社会は、海辺の生態学的な価値をよく認識できないまま「沿岸開発」や「防災」という名目でそこを破壊し続けている。有明海の諫早湾干拓事業などの例を紹介しながら、日本の海辺の現状を見つめ直し、生物学を通した長期的な視点から、問題解決のための糸口を探りたい。』佐藤先生のホームページより

2 主 催 伝習館高校生物部・NPO法人SPERA森里海
3 日 程 平成29年7月6日(木)  17:00~19:00
4 場 所 やながわ有明海水族館
      柳川市稲荷町東北町29
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

Welcme森里海World
☆.。.:*森里海連環☆.。.:*
☆森里海連環~つながりの価値観を取り戻す 田中克先生  ☆ハンズオン 畠山重篤氏   
npo法人SPER森里海・時代を拓くとは?
自然と自然、自然と人、人と人とのつながりを再生する新たな価値観を生み出す『森里海連環学』を多くの人々に広め、より持続的循環社会を築く基盤を生み出すことを目的としています。 *SPERA(希望 信頼)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1534位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
145位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR