見たーっ!!

7月30日から京都大学の名誉教授の田中克調査団が柳川にやって来られました
田中克調査団などと勝手に名前をつけて、悪ふざけができるような人達ではないんですよ!!本当はっ!!
どの先生たちもすばらしく人柄が良く、頭がいいのに・・・・良すぎるからでしょうか、全く人を馬鹿にすることなく、
お話させてもらうのが毎回、すごく楽しみです!

で、何を見たのかというと・・・・・

なんと・・・・・・

手長エビの産卵・・・・産幼生・・・・ 出産というのか?!?!?!  ああ・・先生たちに聞いとけばよかった
画像はヒゲめかじゃ隊長がUP・・・したいところですが、肝心の出産シーンは撮れてなく・・・
その落ち込みようは・・・・
でも逆立ちの瞬間はバッチリ撮れていました。

でも、すごかったなー   エビが逆立ちして幼生を ビシャービシャー って産むの
みんな大興奮  特に先生たちは水槽の前にへばり付いて、食い入るように見てた
かわいかったな~

で、そのエビの幼生をタナゴ(魚)が、狂喜乱舞しながら食べつくしてた
タナゴにとったらご馳走がワサワサ出てくるんだから、興奮するよねー

一通り興奮して、見た後は、ヒゲめかじゃ隊長が生き残り幼生たちをたらいに確保しました!
光に集まる習性があるって京都大学院生のO君に教えてもらい、光を当ててみると・・・・

おおおおおおお
寄ってくる、寄ってくる! ちょっと気持ち悪いくらいに寄ってきます!
よおおおおおおおく見ると、エビみたいな動きしてる!!
すごい!!!  やっぱり自然てすごい!! 生命の神秘!! こんなん人工的には作れないもん!
これからも自然にリスペクトをはらって生きなければ

さて、今日は熊本で九州経済フォーラム?だったっけ・・・があり、
我らが田中克先生と植樹祭でおなじみの畠山さんの講演があります。
わたしたちもパネル展示するために行きます。
頼まれてないけど勝手にこれをもっていくつもり・・・
board.jpg
ゲリラ展示だーーー!!!  ってか、事前に言えば良かっただけだけど、単に忘れてた

それでは、みなさん!
行って来まーーーーす

                 さとめかじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

Welcme森里海World
☆.。.:*森里海連環☆.。.:*
☆森里海連環~つながりの価値観を取り戻す 田中克先生  ☆ハンズオン 畠山重篤氏   
npo法人SPER森里海・時代を拓くとは?
自然と自然、自然と人、人と人とのつながりを再生する新たな価値観を生み出す『森里海連環学』を多くの人々に広め、より持続的循環社会を築く基盤を生み出すことを目的としています。 *SPERA(希望 信頼)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
145位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR