★森は海の恋人シンポジウム開催★                          「海と共に生きる-震災復興と森は海の恋人運動-」

3.11東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼市を舞台にして,牡蠣養殖の再開を目指す漁師たち,沿岸海域の環境モニタリングを通じて水産業の復興を支援する研究者ボランティア,そして三陸の新たなまちづくりに森・里・海のつながりという理念を取り入れようと奮闘する若い世代の活躍を報告し,海と共に生きる人々の未来を考えます.また,会場には震災前,震災直後,復興状況を伝える貴重な写真パネルを展示します.   
 
      sendai.jpg        


[開催場所,日時]
仙台市民会館 小ホール(500名)
平成23年12月21日(水)
17:00~20:30(開場16:00)


プログラム]
16:00     開場・受付,写真パネル展示

17:00~17:10 開会挨拶
畠山重篤(NPO森は海の恋人理事長・水山養殖場代表取締役)

17:10~18:50 第一部
(1)生物環境モニタリングの趣旨説明,研究者ボランティアの紹介
 田中 克(京大名誉教授・国際高等研究所フェロー)
(2)海底がれき探査,海域の基本性状(水温,濁度,DO等)
 横山勝英(首都大 都市環境学部 准教授)
(3)海底泥(重金属,ダイオキシン),海水の栄養塩と溶存鉄
 山本光夫(東大 教養学部附属教養教育高度化機構 特任准教授)
(4)海洋微生物
 吉永郁生(京大院 農学研究科応用生物科学専攻 助教)
(5)海洋プランクトン(植物,動物)
 西谷 豪(東北大院 農学研究科応用生命科学専攻 助教)
(6)魚類と藻場
 益田玲爾(京大 フィールド科学教育研究センター 准教授)
(7)総括と質疑応答
 田中 克(京大名誉教授・国際高等研究所フェロー)

18:50~19:05 休憩

19:05~20:25 第二部
「震災復興と森は海の恋人運動」
 畠山 信(NPO森は海の恋人副理事長・水山養殖場生産部門)
 横山勝英(首都大学東京 都市環境学部 准教授)

20:25~20:30 閉会挨拶
畠山重篤(NPO森は海の恋人理事長・水山養殖場代表取締役)

*司会*
海野義明(NPOオーシャンファミリー代表)

--------------------
[[主催]
特定非営利活動法人森は海の恋人

--------------------
[参加費]
500円
--------------------
[申込み]
NPO法人森は海の恋人  担当:小山
TEL:0226(31)2751 / FAX:0226(31)2770
e-mail: info@mori-umi.org
http://www.mori-umi.org/
メールもしくはFAXにて氏名もしくは団体名と参加者数をお知らせください.当日参加も可能です。


--------------------
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

Welcme森里海World
☆.。.:*森里海連環☆.。.:*
☆森里海連環~つながりの価値観を取り戻す 田中克先生  ☆ハンズオン 畠山重篤氏   
npo法人SPER森里海・時代を拓くとは?
自然と自然、自然と人、人と人とのつながりを再生する新たな価値観を生み出す『森里海連環学』を多くの人々に広め、より持続的循環社会を築く基盤を生み出すことを目的としています。 *SPERA(希望 信頼)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
136位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR